トーンの貼り方は少女漫画をみて学びます

 

f:id:blog-livecircuit:20180720194705j:plain

14話のひとこま。カケアミトーンめっちゃつかう

 

 

 

最近は少女漫画を読んでトーンの貼り方を勉強しています💓

 

プロのトーンの使い方とか見てると、「このトーン、こうやって使うやりかたあるんだ・・!」ってすごく勉強になります。

 

私あまり漫画を読まないタイプで・・・

でも色んなものを見て吸収するのってとても大切だなと思いました。

幅が広がっているような気がします。

 

 

わたしはもともとりぼんっ子なので、

それに影響されてベタベタにトーン貼った漫画が仕上がります!

 

 

特にトーンきれいだなって思うのは村田真優先生です。全体的に美しい。すてき。

 

 

 

 

少女漫画唯一かつ最大の難点

 

少女漫画のもどかしい点と言えば、えっちしないところです。 

 

なんでラブラブなのに・・・!ってすごく思っちゃう。

 

 

特に、もどかしすぎて体が痒くなるのは、

お互いのためにまだやらない・・・

的な展開です。

 

f:id:blog-livecircuit:20180720200659j:plain

サンプル

 

もう後一歩やん〜〜〜〜〜〜〜!!!!

めっちゃ前あいてるやん〜〜〜〜〜〜〜!!!!

すごく濃厚なキスするくせになんでえっちせんのや〜〜〜〜〜!!!

 

「やってるシーンをみせない」は全然OKです、むしろ最高です。

あ、これからなんだな・・・ってところでシーンが終わるやつ。妄想が捗る。

 

そうではなく、明らかやらずに寸止めで終わるのは

相手の男の子と私のために是非最後までやってほしいです😭

 

でもそういうのがいいっていう方が多いのかな〜。多いんだろうな〜

えっちすることが全てではないですもんね。美しい愛の形。

 

 

もう私は心がどす黒くなってるので

ヤッちゃえよ〜〜我慢してるんだろ〜〜フヒヒッ

みたいなキモいおっさんになってしまいます。

 

 

だからって1p目で速攻やってるTLは

落ち着けや!話聞くから頼むから落ち着けや!!!

ってなっちゃう。

展開の速さ的に致し方ないところではあるんでしょうね。。

TLってえっちするの見る漫画ですもんね。何も間違ってないや。

 

 

えっちのあんばいって難しいわ〜〜〜。

そこらへんうまい感じに描きたいな〜〜

 

 

f:id:blog-livecircuit:20180720202008j:plain

全然まだこれはやってないですからね。一緒にゴロゴロしてるだけです。

健全な男ですから。